metoo脱毛サロンを決める上で、ジェイエステティックと比較してみて

metooに通う4年以上前にも、ジェエステティックで脇脱毛を受けていたのですが、脇の毛は大分残っていました。

なので、先にme tooよりも前に脱毛をしたジェイエステティックの話をします。こちらは全国展開の脱毛サロンです。

ジェイエステティックの話

ジェイエステティックは、今は脇脱毛とV脱毛合わせて300円のキャンペーンをしています。

12回まで両箇所の脱毛を受けられて5年間の無料保証付きと全面に押し出して宣伝していました。

私がジェイエステティックで脇の脱毛をしたのは今から10年以上も前の話になるので、大分変わっています。

当時はまだ100円や300円でやり放題なんてキャンペーンはどこも発信していませんでした。

地元のフリーペーパーの裏表紙一面に脇脱毛1500円でやり放題の保証付き!と、でかでかと掲載されていたのがきっかけで通うことにしました。

かなり前の事なので記憶が曖昧なのですが、1500円位だったと思います。

実際は始めに払った金額は?

しかし実際は始めに払った1500円とは別に毎回1000円位支払っていました。クリーム代だとか言われていた様に思います。

さらに自宅ケア用に1万5000円もする保湿ローションを買わされました。

「普通の保湿ローションじゃダメなんですか?」と聞いた所、

「ダメな事はないけど、それだと保湿の効果がほとんどないから。」

「保湿がきちんとされてなかったら脱毛の効果が出ないし」

「場合によっては施術を断ることもあるからね。

「効果が出ない脱毛しても意味ないでしょ?」

と当然買うわよね?という雰囲気でゴリ押しされしぶしぶ購入しました。

しかも毎日ちゃんと保湿しているのにあまり脱毛の効果がなく、「保湿できてないから効果出ないみたい」と私のせいにされました。

今のホームページには初回費用以外は別途費用は頂きません。

と書いてあったので形態が変わったのかもしれませんが、私には疑わしく思えました。

スタッフさんがギャルばかりだった

そもそもジェイエステティックのスタッフさんがギャルばかりで、ギャルに免疫のない私には怖かったんです。

スタッフ同士のお喋りはうるさいし、お客に対する口調もきつく、通うのが苦痛でした。結局6回の脇脱毛を受けました。

脇の毛は少なくはなったもののまだだいぶ残っており、それ以上の脱毛は毎回お金がかかると言われました。

当時は2年の期限があったようで、広告には小さく記載されていたのでしょう。ローションもなくなっていたしそのまま通わなくなりました。

me tooの話に戻ります。

me tooの話に戻ります。

ジェイエステティックの苦い経験から、私は若干の勧誘恐怖症になっていました。

しかしme tooではしつこい勧誘は一切おりませんでした。

スタッフもおっとりしたお姉さん達ばかりで、スタッフ同士のムダなお喋りもなく、リラックスできる癒しの空間が漂っていたのです。金額は、両脇1回2160円肘下1回7560円です。

安過ぎず、高過ぎずといった印象でした。

私は金額よりもお店の雰囲気とスタッフの対応と脱毛効果を重視していたので、ここなら気持ち良く通えそう!という思いになり、通うことを決ました。

当時付き合っていた彼との結婚を意識していたので、脱毛はやっておくべきだと思ってはいましたからね。良いタイミングではありました。

詳しい料金は?

me tooでの脇脱毛なら1万800円で6回の脇脱毛を受けられる年間プランの方が1回分お得です。

早く終わらせたい人には良いのでしょうが、しかし1年で6回通わないといけないという束縛感が私にはネックだったのです。

好きな時に好きな場所の脱毛をしたい自由人な私にとっては、1回ごとに好きな箇所の脱毛ができて1回ごとに支払えるプランがピッタリはまっていたのです。

それもあってme tooでの脱毛に通うことを決めました。